岡山市の賃貸物件|株式会社後楽不動産 > ホームメイトFC岡山駅前店㈱後楽不動産のお役立ち情報一覧 > 【初めての一人暮らし】物件選びの前に知っておくべきポイント

【初めての一人暮らし】物件選びの前に知っておくべきポイント

≪ 前へ|岡山の春を彩る桜スポット7選 / 必見のお花見名所   記事一覧   【岡山周辺/学生さん向け】新生活を始める前に知っておきたい!お部屋探しについてのポイント|次へ ≫
カテゴリ:一人暮らし


初めて一人暮らしを始める際、多くの人が部屋探しで戸惑います。何を優先すべきか、どの物件を選べばいいのか、不安に感じることは自然です。

この記事では、物件探しをする前に把握しておくべき重要なポイントを詳しく解説し、物件選びをスムーズに進めるためのガイドとしています。これから一人暮らしを始める方々にとって、参考になる情報を提供します。


自分に必要なポイントを明確にする



一人暮らしの物件選びで最も重要なのは、自分のライフスタイルや好みに合った部屋を見つけることです。以下は、生活リズムに基づいた物件選びのためのいくつかのポイントです。

  • ☑️インターネット利用の頻度: 高速インターネットやWi-Fi環境の有無が重要です。
  • ☑️自炊の有無: キッチンの広さや設備が重要なポイントです。
  • ☑️騒音への敏感さ: 道路沿いや騒音源の近くにある物件は避けるべきです。
  • ☑️大型家電の利用: 電源や配線の確認が必要です。
  • ☑️趣味や運動: 近隣に趣味や運動に適した施設があるかもポイントになります。

防犯面の考慮



自分が必要とするポイントを押さえた上で、防犯面についても考慮していきましょう。

モニター付きインターホンのある物件を選ぶことで来訪者を確認することができるため、安心感が増します。また、オートロックがあれば便利です。さらに、宅配ボックスがあると直接的に接触しなくても荷物を受け取ることができるため、防犯性が高いです。

夜間でも明るい街灯があるかどうか、近隣住民の声の大きさ、不審者が出ないという情報かどうかを確認しておくと安心です。

入居後にも防犯対策を行うことが大切です。照明を自動的に起動させるタイマーを設置することで、一時的な場合でも空き巣被害を防ぐことができます。

以上のように、物件探しの際には防犯面も重視し、入居後も対策を行うことが大切です。


物件周辺の情報を調査



一人暮らしの物件選びのコツとして、物件の周辺環境を調べることが重要です。

まず、周辺の交通アクセスを参考にすることが大切です。連結駅やバス停から物件までの道のりも確認しておくと、初めての場所でも迷わずに行けます。

日常的に利用する施設が近くにあると便利です。スーパーマーケットやコンビニ、ドラッグストアなどが近くにあると生活がスムーズになります。また、医療機関が近くにあると、緊急時にも安心です。

飲食店やショップなどの商業施設が周辺にあるかどうかも確認しておくと便利です。公共施設も周辺にあると生活に役立ちます。

物件の周辺環境を調べる際には、夜の安全性も確認しておくことが重要です。照明や防犯カメラの設置状況を確認し、駐在所の警察署も把握しておくと安心です。

通信環境についても確認することが大切です。ポケットWi-Fiや光回線など、快適な生活に必要な通信環境を整えることが重要です。

以上のように、物件の周辺環境を調べることは、快適な一人暮らしのためには欠かせないポイントです。


実際に物件を体験する



物件を選ぶ際には、実際に体験することが重要なポイントの一つです。インターネットで物件を検索しても、実際に見てみなければ、その物件が自分に合っているのかどうかはわかりません。

まず、物件内をじっくり見てみることが大切です。物件のレイアウトや収納スペース、設備などを確認し、自分の生活スタイルに合っているかどうかを考えましょう。買い物や通勤に関する費用面や設置場所なども検討する必要があります。

また、物件の周辺環境も確認することが重要です。交通アクセスやスーパーマーケットの位置、周辺の治安などを調べておくことで、生活に必要な場所に近いかどうかを判断できます。アクセスが悪い場所だと、通勤や通学に時間がかかるため、ストレスになることもあります。また、夜の治安が悪い場所だと、不安を感じることもあるでしょう。

さらに、物件を実際に見ることで、雰囲気や広さ、採光なども確認することができます。自分が住みたい雰囲気や広さ、採光の良さなどを感じることができます。

物件を実際に見ることで、その物件についてのリアルな情報を得ることができます。また、不動産業者に直接質問することで、物件の詳細を知ることができます。物件を選ぶ際には、インターネットだけでなく、実際に足を運んで見学することが大切なポイントになります。


親身になってくれる不動産屋を選ぶ



一人暮らしの物件探しにおいて、親身になって対応してくれる不動産屋を選ぶことは非常に重要です。ネットでの評判や口コミをチェックすることもオススメです。

親身になってくれる不動産屋は、様々な要望や疑問に答えてくれるため、自分に合った物件を見つけるために非常に役立ちます。 例えば、家賃や設備、周辺環境についての相談にも真摯に答えくれるため、自分に合った物件を見つけやすくなるでしょう。だからこそ必要な情報をスムーズに収集することができ、物件選びがしやすくなります。

さらに、不動産屋とのコミュニケーションが良好であることは、トラブル回避にもつながります。トラブルが発生するリスクを軽減することができます。



物件選びの際の注意点


  • これまでに物件探しの際に押さえておきたいポイントをいくつかご紹介してきましたが、最後に、物件選びの注意点について説明していきます。これらのポイントを理解し、実践することで、一人暮らしをより快適で経済的に過ごすことができるでしょう。

    1. ◾️家賃の設定方法

    2. 収入の最大3分の1を目安に家賃を設定することで、無理のない範囲で物件を選び、生活に余裕をもたらすことができます。月収24万円の場合、家賃は最大で8万円までとすると、予算内で快適な一人暮らしを実現できます。


    3. ◾️生活リズムの想像

    4. 自分の求める生活リズムを想像し、物件選びに反映させることが重要です。例えば、仕事後にジムやスポーツ施設で運動を楽しむ場合、近くにそのような施設がある物件を選ぶことで、ライフスタイルに合った快適な暮らしができます。


    5. ◾️引っ越し時期

    6. 引っ越し時期を考慮し、計画的な準備を進めることが大切です。シーズンによって家賃や引っ越し費用が変わることがあります。例えば、3月や4月は引っ越しの需要が高まるため、家賃が高くなることがあるので注意が必要です。余裕を持って準備を進めることで、引っ越しのストレスを軽減できます。


    7. ◾️家族との打ち合わせ

    8. 家族がいる場合は、事前に打ち合わせを行うことが重要です。家族のニーズを考慮し、一人暮らしに適した物件を選びましょう。スムーズな移行のために、家族とのコミュニケーションを大切にしてください。


    9. ◾️荷物や家具家電の準備

    10. 必要な家具・家電をリストアップし、予算に合わせて購入計画を立てます。不要なものは処分し、荷物の量を最小限にすることで、新生活をスッキリと始めることができます。また、中古品やリサイクルショップで購入することで、節約しながら必要なものを揃えることができます。


    11. ◾️費用の管理

    12. 生活費の管理が重要です。光熱費(電気・ガス・水道)、ごみ処理費、町内会費などの固定費を把握し、予算を立てておくことが大切です。また、食費や交通費などの変動費も考慮し、無駄遣いを抑えて節約することが重要です。例えば、スーパーのセール日を活用して食費を節約したり、自転車や徒歩を活用して交通費を抑える方法もあります。


まとめ


これから一人暮らしを始める方向けに、物件選びの前に押さえておきたいポイントを解説しました。一人暮らしの物件探しは、初めての方にとっては戸惑うことが多いかもしれません。

しかし、自分が必要と知るポイント、防犯面、周辺環境、不動産屋選びなど、押さえておきたいポイントが頭に入っているだけで、スムーズな物件探しが可能になります。

新しい生活を始めるにあたって、理想の住まいを見つけるために、ぜひ参考にしてみてください。


≪ 前へ|岡山の春を彩る桜スポット7選 / 必見のお花見名所   記事一覧   【岡山周辺/学生さん向け】新生活を始める前に知っておきたい!お部屋探しについてのポイント|次へ ≫

 おすすめ物件


E-horse新京橋

E-horse新京橋の画像

賃料
10.5万円
種別
マンション
住所
岡山県岡山市中区新京橋1丁目4-16
交通
小橋駅
徒歩5分

E-horse新京橋

E-horse新京橋の画像

賃料
10.5万円
種別
マンション
住所
岡山県岡山市中区新京橋1丁目4-16
交通
小橋駅
徒歩5分

ライオンズマンション中山下

ライオンズマンション中山下の画像

賃料
4.2万円
種別
マンション
住所
岡山県岡山市北区中山下2丁目
交通
田町駅
徒歩4分

アルソーレ城北参番館

アルソーレ城北参番館の画像

賃料
2万円
種別
アパート
住所
岡山県岡山市北区1131
交通
備前原駅
徒歩6分

トップへ戻る